舞台芸術交流年鑑

当センターでは、1990年度より『舞台芸術交流年鑑』を編集・発行しております(文化庁委託事業)。一般書店では販売しておりません。

これまでに作成した『舞台芸術交流年鑑』では、約1,000以上の団体・個人のご協力のもとに舞台芸術の国際交流に関する基礎資料をまとめ、国内外の舞台芸術関係者はもとより舞台芸術に関心のある一般の皆様にもご参照いただけるよう大学および公共の図書館などに配布し、御好評をいただいております。

[調査対象]※音楽コンサート公演は対象外
演劇/クラシックバレエ/オペラ/ダンス/エンタテインメント/ジャンル複合的公演

[掲載内容]
1. 舞台芸術の国際交流の記録 ※日本語・英語併記
 1) 海外公演 2) 来日公演 3) 共同創作公演(A: 海外 B: 国内 C: 海外&国内)
2. クロス・レファレンス(一覧表/統計表)
3. 海外公演劇評集 ※邦訳文のみ
4. フェスティバル索引 他


【舞台芸術交流年鑑2012-2013 公開情報】 ※2015年3月現在調査分

2012 クロスレファレンス(ジャンル・開始月・公演国・本拠地国別一覧&統計表:PDF)
2013 クロスレファレンス(ジャンル・開始月・公演国・本拠地国別一覧&統計表:PDF)
2012-2013 フェスティバル索引(海外&国内一覧:PDF)


【舞台芸術交流年鑑調査へのご協力のお願い】

■本事業は、文化庁委託事業として実施されますので、本調査及び年鑑掲載に際しましては一切無料です。

■2014年以降の公演について随時受け付けております。

■調査対象公演は,日本の団体・個人による「海外公演」、海外の団体・個人による「来日公演」、日本と海外の団体・個人による海外又は国内での「共同創作公演」の3種です。

■対象ジャンルは、演劇・バレエ・オペラ(演奏形式は除く)・ダンス・エンタテインメントの他、上記ジャンルを横断する形式の舞台芸術公演で、音楽演奏(コンサート)公演は対象としてしておりません。

■本調査にご協力いただける場合は、下のアンケート調査票(excelファイル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、メール(アドレスは本ページ最下部参照)にて編集室宛にお寄せ下さい。アンケート記入上の注意については下記をご参照下さい。

アンケート調査票
海外公演用
来日公演用
共同創作公演用(海外)
共同創作公演用(国内)

■「海外公演」現地劇評の邦訳文(txt形式のもの)もご用意がございましたら併せてお寄せ下さい。1公演につき各1点ずつ掲載可能です(掲載ページ数の都合により収録できない場合もあります)。

■バックナンバーの入手をご希望の方は,直接当センターまでご連絡ください。一般書店では販売されておりません。


【アンケート記入上の注意点】

■本年鑑では、英語表記(独・仏・スペイン語等も含む)も併記掲載しております。お手数ですが、英語表記欄には可能な限りご記入下さい。中国・韓国語等につきましては,発音を表すアルファベット表記(表音字母)をご記入下さい。英語表記などが不明の場合は、当方で便宜的に用意させていただきます。

■編集上の都合により,お寄せ頂いた情報は取捨選択させていただく場合がございますので予めご了承下さい。

■記入がご面倒の場合は,パンフレット・チラシ(英語表記を添付)等のデータをお送り下さい。

■調査対象について
・本年鑑において調査対象とする公演は,以下の3種です。
 1. 日本の公演団体/アーティストによる「海外公演」
 2. 海外の公演団体/アーティストによる「来日公演」
 3. 日本と海外の公演団体/アーティストによる「共同創作公演」(海外・国内での公演)
・「共同創作公演」とは、便宜上以下のような形態の公演を指します。
 (a) 日本と海外の公演団体/制作機関が対等な立場で共同で制作した場合
 (b) 日本の公演団体/制作機関を主体として、海外のアーティストが個人参加した場合
 (c) 海外の公演団体/制作機関を主体として、日本のアーティストが個人参加した場合
 但し、(b)(c) のケースは、参加アーティストが演出・振付・脚本に関与(著作権上の関与は除く)した場合に限定。
・海外の俳優やダンサー等が客演参加した公演などは対象外とします。
・海外を本拠地とした日本人による国内公演は「来日公演」扱いとし、在日外国人による国外での公演は「海外公演」扱いとします。なお、海外在住の日本人の海外での公演や、在日外国人の国内公演は対象としません。

■ジャンルについて
・調査対象となる舞台芸術のジャンルは、[THEATRE/OPERA/CLASSIC BALLET/DANCE/ENTERTAINMENT/INTERDISCIPLINARY]の6分野とします。音楽公演、コンサート形式のオペラ公演は対象外。
・ジャンルは、原則として皆様のご回答を優先いたしますが、本年鑑では便宜的に以下のように分類しております。

[THEATRE]=現代演劇、能、歌舞伎、狂言、文楽、人形劇、ミュージカルなど。
[OPERA/CLASSIC BALLET]=西洋式のオペラ、クラシックバレエ、又はそれに準ずるもの。
[DANCE]=モダンダンス、民族舞踊、舞踏など。
[ENTERTAINMENT]=レヴュー、サーカス、演芸など。
[INTERDISCIPLINARY]=上記ジャンルを横断する形式・内容を有した公演。

■公演団体名(通称)について
・本年鑑では、原則として公演団体通称名を基本に見出し・索引項目として掲載しております。
・プロデュース公演など、恒常的な公演団体によらない公演については、上演作品名を見出しとして代用させていただきます。

■本拠地国について
「来日公演」「共同創作公演」における「本拠地国」とは、国籍ではなく、公演団体/アーティストが活動拠点にしている国名をご記入下さい。

■助成額について
この欄は、差し支えがある場合は未記入で結構です。


【お問い合わせ・ご注文】

Email: oguchi_parc-nenkan(アットマーク)yahoo.co.jp
(アットマーク)を@に変換してください
編集室 小口まで

アーカイブ